道新ぎゃらりー
  • ❚TOP
  • ❚Information
  • ❚アクセス
  • ❚展覧会情報
  • ❚お申込みについて
  • ❚よくある質問 Q&A
  • ❚このサイトについて
  • | 現在開催中の展覧会 |


    ❚ 2019年9月12日 ~ 2019年9月17日 開催 【全 室】


    第32回 北海道篆刻協会展

    『羽翼既成』 越坂久雄 刻

    篆刻は、印材に文字を刻す芸術で、秦・漢以来,印文には多く篆書を用いるところから篆刻と称しました。
    起源は中国で元末に起こり明代に広まり,詩・書・画・篆刻と並称される文人四芸の一つであり多く書画などの雅事に用いる印章を自ら鉄筆(印刀)を用いて主に石材(木・竹・陶土)に刻し自書自刻作品を完成させます。
    展示作品は古典作品から近代篆刻作品を協会員並びに道新文化センターの受講者から選抜し、観賞用の近業大印を中心に約60点展示いたします。出品者は、道内外の篆刻愛好者の会員50人をはじめ、關正人先生(日展会員・毎日書道会常任顧問)、故越坂柳徳先生(北海道篆刻協会初代代表)、山田起雲先生(毎日書道会審査会員)が賛助出品されます。
    また、北海道篆刻協会32回展の作品集、「印観」の33号が発刊されておりますので是非、会場へお運びください。

    【作品解説】『羽翼既成』 うよくきせい 
           組織の基礎が既に出来ていて動かしがたいこと。
           鳥は羽と翼があれば飛ぶことが出来る、
           転じて君子を支える補佐役、組織の体制を指す。
           出典は史記「留候世家」 越坂久雄

        
    《代表》 越坂久雄
         北海道篆刻協会代表、毎日書道展審査会員、北海道書道展会員、
         毎日篆刻会理事、扶桑印社運営委員・道新文化センター「篆刻」講師

     ■主催 北海道篆刻協会
     ■後援 北海道・札幌市・札幌市教育委員会・毎日新聞社北海道支社・
         北海道新聞社



    ❚ 道新ぎゃらりー展覧会スケジュール


    ❚ Information


    ◆ 道新ぎゃらりー

    〒060-8711
    札幌市中央区大通り西3丁目6
    北海道新聞社北一条館1階 道新プラザ内

    • 開館時間 10:00~18:00(会期終了日は17:00まで)
    • 水曜日休館
      ※北海道新聞社関連主催の展覧会については、会期及び開催期間が変わる場合がありますのでご了承ください。

    【開催中の展覧会のお問い合わせは】

    • 会場電話 011-221-2111(内線3611)

    【道新ぎゃらりーご予約・お問い合わせは】

    ◆ 道新文化センター

    〒060-8711
    札幌市中央区大通り西3丁目6
    北海道新聞社大通館7階
    TEL 011-241-0125 FAX 011-232-2448

    ❚ Access


    ❚ ご利用案内


    • 当ギャラリーは、絵画・彫刻・書道・写真・工芸等幅広いアート作品の展示にご利用いただけます。

    ❚ 使用期間


    • 原則として木曜日から翌週火曜日までの6日間(祝祭日含む)を1会期とします。水曜日は休館日(搬入展示日)です。
    • 開館時間は10:00~18:00(最終日は搬出作業のため17:00まで)です。

    ❚ 使用料金


    A 室B 室全 室
    面  積78㎡66㎡144㎡
    坪  数23.6坪20坪43.6坪
    壁面の長さ33m30.5m40.8m※
    天井の高さ2.8m2.8m2.8m
    使用料金129,600円118,800円216,000円
    予約料金64,800円59,400円108,000円
    • ◎道新文化センター講師・受講生および学生には割引があります。
    • ※全室利用の場合、壁面の長さは可動式間仕切を使用すると最長で約20mプラスになります。
    ぶんぶんクラブ会員料金(1割引き)
    A 室B 室全 室
    使用料金116,640円106,920円194,400円
    予約料金58,320円53,460円97,200円

    ❚ 会場見取り図


    ※画像をクリックすると拡大されます。(別ウィンドウが開きます)

    ❚ お申込み


    • 申込み受付は、道新文化センター(道新ビル大通館7階)で行っています。空き状況をご確認の上、使用申込書に必要事項を記入し、展覧会資料(作品写真や展示内容がわかる企画書など)を添えてご提出ください。
    • お申し込みの際、使用料は会期決定時に半額を予約金として、残金は搬入日までにお支払いください。利用者側の都合による会期決定後の解約については予約金をお返しできませんので、予めご了承ください。
    • 内容及び期間によりお断りする場合がございます。予めご了承ください。

    ❚ 搬入・搬出について


    • 作品の搬入・展示は、水曜日13:00~18:00の間に主催者ご自身が行ってください。
    • 搬入、搬出のための車両については、駐車場はありませんので近隣の駐車場をご利用ください。

    ❚ その他


    • 展覧会の案内状・チラシ・目録などの作成、発送、その他PR等はご利用者の負担で行ってください。キャプション(題名札)筆記用具は各自ご用意ください。
    • 作品の内容あるいは利用目的に、特定の政治・宗教活動、商業的色彩の強いものはお断りします。事前に展示内容を確認し、運営委員会で審査決定します。
    • 公序良俗に反するもの、火気・騒音・振動・粉塵など来客に不快・危険を及ぼすものは禁止します。
    • 作品の内容あるいは利用目的に、特定の政治・宗教活動、商業的色彩の強いものはお断りします。事前に展示内容を確認し、運営委員会で審査決定します。
    • 会期中の作品及び展示場所の管理は利用者の責任で行ってください。

    ▲TOP

    道新ぎゃらりー
    札幌市中央区大通西3丁目6道新ビル7階 北海道新聞社北一条館1階 道新プラザ内
    ●電  話 【お問い合わせ・ご予約】 011-241-0125 【会場】 011-221-2111(内線3611)
    ●開館時間 10:00~18:00(会期終了日は17:00まで)  水曜日休館